センターシート修理CTA

プロテックのウイング車センターシート修理の特徴

トラックが稼働していない土日に対応可能

平日はどうしても予約が入っていて修理に出せない事が多いため、運送業で休みの多い土日にお預かりし、週明けには修理が終わった状態で稼働できるようスケジュールを組むことが可能です。
修理のために売上を犠牲にしません。

平日お急ぎでもご対応可能

ご予約状況によっては、最短当日午後のお引き取り、翌々日午前中に納品も可能です。
※ご予約状況に応じてお応えいたしかねる場合もございます。お急ぎの日程についてはお電話いただけましたらご案内させていただきます。

貴社車庫で作業が可能

人員不足や仕事のスケジュールにより、修理工場までの持ち込みができないとお困りですか?
プロテックではセンターシート修理作業は貴社車庫にて行います。
急なトラブルでもすぐにご利用いただくことができます。

ウイング車センターシート修理費用

修理の場合2t車40,000円/台4t車50,000円/台大型車60,000円/台
張替の場合2t車120,000円/台4t車150,000円/台大型車170,000円/台

※コンテナサイズ長さは2トン4,480mm、4トン6,200mm、大型9,600mまでとなります。
※2台割実施中:4トン2台で250000円、大型2台300000円。
※道路距離30キロまで出張費無料です。千葉方面アクアライン利用時、または30キロ以上について別途出張料をいただきます。
※全ての浸水の原因がウイングのセンターシートによるものとは限りません。

お申込みフォーム

社名・団体名 必須
お名前 必須
お電話番号 必須
メールアドレス 必須
出張先ご住所 必須郵便番号 ※都道府県・市区町村は自動入力されます。

都道府県

市区町村

番地 ※建物名もご記入ください。
修理台数 必須●t車以下

●t車以上

メッセージ本文 任意

カテゴリ:
タグ:



関連するほかの記事